タイピング練習のすすめ

こんにちは!

インストラクターのなおこです。

今年は春の訪れが早いようですね。

昼の時間が長くなり、なんとなく気持ちも軽やかになってきますね。

 

習い事を始める。

仕事をし始める。

資格を取るための勉強を始める。

などなど…

心機一転新しいことを始めるにはちょうど良いタイミングです!

 

パソコンスキルを身に付けると、様々な所で役立ちます。

 

最近はパソコンを使った在宅でのお仕事もいろいろあるようで、ライティングなどがそれに当てはまるのではないでしょうか。

ライティングのお仕事とは簡単に言うと、文章を執筆することです。

 

インターネットで検索してみると、大きなサイトもヒットします。

小さいお子さんがいたり、身内の方の介護をされていたり、あまり体力には自信が無いなどの理由で働きたい気持ちはあるけれど家を空けられない方には試してみる価値はありそうです。

 

ただ一件当たりの単価が低く数をこなさなければならないので、やはりタッチタイピングは必要不可欠となります。

 

手元を見ないで打つなんてできるようになるのかしらと思われるかもしれませんが、1日10~15分の練習を、週に2~3回、1~2か月程度続けるだけでできるようになってくるんです!

経験者は語る(笑)

当教室では初心者の方や、見ながらの癖がついてしまっている方でも、指の置き方から指運びまでしっかりレクチャーし、タッチタイピングを目ざします。

 

WordやExcelなどの資格を目ざして当教室に通われる生徒さんも多いですが、WordやExcelは意外と使わない会社もあったりします。

一方で、タイピングをしないということは、ほぼ皆無。タッチタイピングができるというアピールは意外と就転職活動においては侮れないですよ。

前の記事

はじめまして!

次の記事

はじめてのスマホ