冬ごもりの時期には必見!

インストラクターのなおこです。

冬到来といったここ数日ですが、皆さま、お元気でお過ごしでしょうか?

新型コロナウィルスはたくさんのところでクラスターが発生し、札幌でも酒類を提供する飲食店には休業要請やら時短要請が出ていました。

北海道ではここのところ、若干下がってきている感じもしますが、それでも医療提供体制のひっ迫状態はまだまだ続くと思いますし、何より東京中心とした首都圏は本当に心配です。

コロナがしっかりと抑えられる日が待ち遠しいです。

 

さて、そんな特別な状況でなくても、寒さの厳しい北海道の冬は家にこもりがちになりますよね。

おうち時間を快適にできる物がどうしても欲しくなります。

 

そこで、レンタルしに行かなくても、パソコンやスマホにタブレット、ネット対応型のテレビで、映画やドラマ、アニメにバラエティなど、様々なコンテンツを楽しむことができるネット配信サービスをいくつかご紹介したいと思います。

 

まずは、 TVer(ティーバー)です。

大手民放5社で作った、過去に放送した番組を無料で観ることのできるサービス(見逃し配信)のサイトです。

たまにやってしまうのですが、見たかった番組の録画を失敗してしまう…😭

楽しみにしていた番組が観られないとなった時の悲しさったら無いです。

放送するのを知らなかった番組も観ることができますし、結構重宝します。

普通の見逃し配信の番組は、放送終了から7日間配信されることが多いですが、最近は何年か前に放映したドラマを数多く配信していて、「あのドラマ、もう1度見たかったぁ…」っていうのも見つかるのではないでしょうか。

 

それから、GYAO(ギャオ)も良く利用します

ここでも直近の番組の見逃し配信もしていますが、普通に過去のやったドラマやバラエティ番組、韓国ドラマ、映画など、幅広いジャンルの動画を無料で見ることができます。

有料会員になるともっとたくさんのラインナップを見ることもできますよ。

 

AbemaTV(アベマティービー)なんかもいいですね。

こちらはインターネット上のテレビ局で、オリジナルの番組を放映するチャンネルや過去の地上波番組を再放送するチャンネル、スポーツや競馬、将棋などの専門チャンネルなど、様々なコンテンツが楽しめます。

テレビからビデオの画面に切り替えると、GYAO同様、過去の地上波の番組をオンデマンドで見ることもできます。

こちらも有料会員は、見られるコンテンツの数が増えますね。

 

以下は有料サービスになりますが、知名度の高いコンテンツサイトいくつかご紹介いたします。

 

【オールジャンルからの豊富なラインナップ】

世界で話題のオリジナル作品も観たい ➡ Netflix(ネットフリックス)

新作や漫画も観たい ➡ U-NEXT(ユーネクスト)

docomo系のネット配信 ➡ dTV(ディーティービー)

 

 

【特定のジャンルに特化】

スポーツ ➡ DAZN(ダゾーン)

海外ドラマ ➡ hulu(フールー)

国内ドラマ ➡ Paravi(パラヴィ)

フジテレビ ➡ FOD(エフオーディー)

NHKの番組配信 ➡ NHK+(エヌエイチケープラス)

 

【料金重視】

一番安いサービス ➡ Amazonプライムビデオ

 

500円~2200円程度と月額は様々ですが、契約の際には自分が観たいジャンルの動画が揃っているか、動画の本数と金額に納得できるかを頭に入れて吟味する必要があります。

 

 

今年話題のアニメ「鬼滅の刃」、韓流ドラマなら「愛の不時着」、新作はもちろん過去の邦画や洋画…いつでもどこでも自分のタイミングで楽しむことができます!

おこもりのお供に、便利な動画配信をいかがでしょうか😊

 

前の記事

ここにも距離を…