習い事と言えば子どものものというイメージですが、昨今は大人も習い事を始めるという方が増えてきているようです。ピアノ、料理、小物雑貨制作などなど。ここでは、そんな「大人の習い事」の1つの選択肢としてのパソコン教室をご紹介したいと思います。

パソコン教室で始める大人の習い事

パソコン教室というと、これまでも普通に大人が通うものでしたが、でも、それはあくまでもお仕事のため、就転職のため、資格取得のために、WordやExcelなどの事務ソフトを学ぶというイメージだと思います。

シニアの方などは、そういった事務ソフトやインターネットなどを楽しみながら学ぶということもありますが、もっと若い方でもさほど仕事を意識せずに、「習い事」として学べばパソコン教室に通うという選択肢も十分楽しめるものになります。

普通にMicrosoft社のWordやExcel、Powerpointなどで、ビジネス文書などの作り方を学ぶという方もいらっしゃいますが、趣味とか習い事という位置づけであれば、パソコンで絵を描くというのをおすすめしたいと思います。

パソコンでというと、なぜかあまり習い事として見てもらえていないかもしれませんが、普通に絵を描く絵画教室というのは、すでに立派な大人の習い事として認知されていますよね。

習い事のおすすめは「パソコンでお絵かき」

習い事のおすすめは「パソコンでお絵かき」

絵を描くのに使うソフトとしては、Adobe社のIllustratorというソフトが有名です。パソコンにはかなり精通していて本格的なイラストやクリエイティブな作品づくりに興味があるようであれば、画像修正・画像加工ソフトのPhotoshopと合わせ、学ぶとよいと思います。趣味から始めた勉強が、結果的に後のお仕事につながるという可能性も十分ありますね。

ただ1つ、AdobeのIllustratorやPhotoshopは絵を描くのを生業とするプロのイラストレーターやデザイナーも使うソフトですので、ソフトの価格も高く、やや敷居が高くもあります。そこで、もっと身近なソフトを使って絵を描くことから始めて、ある程度の感覚をつかめてきたら、本格的なものに入っていくとよいかと思います。

おすすめのお絵かきソフトはWord

おすすめのお絵かきソフトはWord

その身近なソフトというのが、よくご存じのWordです。Microsoft Wordというと基本的にはビジネス文書作成のための事務ソフトなのですが、実はこれを使ってかなり複雑な絵を描くこともできます。

全国の複数のパソコン教室が連携してWordで描いた絵のコンテストも開催されていて(ワードdeお絵かきコンテスト2018)、当教室の生徒さんが優秀賞を受賞されています(このページ内の2つの作品)。

作品の絵は難しく見えるかもしれませんが、Wordに既存の図形を組み合わせるだけで作っているので、技術的にはさほど高くないパソコンスキルでも描けてしまうのが魅力です(優秀賞受賞は決して簡単ではありません!笑)。

こうして描いた絵でLINEのスタンプを作ったり、Instagram(インスタ)にアップしたりする方もいるようで、何となくワンランク上のパソコンスキルを習得した感覚を得ることができます。大人になってから通い始める方が多いですし、Wordなら多くのパソコンにもともと入っていますから、誰でも気軽にチャレンジできると思います。ぜひ挑戦してみませんか?

札幌でプログラミングやスマホ教室を開催している札幌EZパソコンスクール&テストセンターでは、初心者・シニアにもわかりやすい講座を提供しています。2つの学習スタイルを用意していますので、自分に合ったスタイルをお選びください。

習い事を始めるのに遅すぎることはありません。札幌でプログラミングを勉強してみたいという方、スマホについて詳しくなりたいとお考えの方は、まずはお気軽にご連絡ください。

札幌のシニアの習い事はパソコン教室がおすすめ

教室名 札幌EZパソコンスクール&テストセンター
住所 〒001-0024 北海道札幌市北区北24条西5丁目1 北24条西5丁目1−13 加賀ビル1階
TEL 011-707-1385
URL https://ez-pcs.net/